人気マクロビオティック教室が自宅で受講できる

レシピ!大根と鶏肉の炒め煮・中華味

大根料理の中ではお肉の組み合わせが一番好きなのですが、その中でも大好きな大根料理 レシピをご紹介しますね。
その前に・・・雑誌に載っていた"みりん"なのですが
この みりん
すごく美味しくて楽天の口コミでもかなりの評判。
私は、このみりんとオリゴ糖を使い分けて料理していますよ。
絶対おすすめ。

例えば、ポテトサラダなんかには、液体のオリゴ糖をドボっと入れちゃいます。
何故かわかりませんが、めちゃくちゃクリーミーなポテトサラダができます。プロレベルです。
(マネしてみてっ♪)


【大根と鶏肉の炒め煮・中華味】
・材料
大根1/2本
鶏もも肉(大1枚200グラム程度かな)
ネギ(1/2本)
しょうが(みじん切り又はチューブでも良し!大さじ1)
にんにく(みじん切り又はチューブでも良し!大さじ1)
豆板醤 小さじ1/2〜1(お好みで)
中華スープ(中華スープの素大さじ1強と水カップ2を合わせたもの)
酒大さじ1
醤油大さじ3(薄かったら足してください)
砂糖(みりん他オリゴ糖などの甘味)大さじ1
ごま油大さじ1

・作り方
1.鶏肉を小さめの一口大に切ってボウルに入れ酒・醤油を少々振り(材料には書いてません)下味をつけておく
2.大根を2、3センチの半月切り程度に切って、面倒ならしなくても良いが面取りしておく。
3.しょうが・にんにく・ネギは共にみじん切り。
4.中華鍋を熱しごま油を加えたら、3と豆板醤を炒め、良い香りがしてきたら1の水気を取った鶏肉と2の大根を加えて炒める
5.鶏肉の色が変わってきたら中華スープ・酒・醤油・砂糖をザッと入れて沸騰させる
6.落しぶた(100均でうっているようなモノで結構)をして水気が半分くらいになれば食べ頃でしょう!

これは、本当においしい!我が家ではいつもすぐにペロっと食べてしまうので、大きいお鍋で倍の量を作ってもいいかも知れません〜
基本になる、しょうが・にんにく・豆板醤は中華料理の必須アイテム♪
私は不精者なのでニンニク・生姜はチューブのものをそのまま炒めて使っていますが、油がはねるので注意です(笑)

しょうが・にんにく・豆板醤のワンセットって中華あじのレシピには欠かせないのですが、今回の大根料理レシピはそんな薬味が利いていて、おいしい・簡単レシピなんですよ。