人気マクロビオティック教室が自宅で受講できる

鶏肉とこんにゃくのだいこんレシピ

煮物は"おだし"が味の決め手ですよね。

これを使えば煮物が断然おいしくなるっていう”おだし”がある。
それは、
コレなのですが


口コミを見てもかなりの評判どおり、
料理のレベルがプロに近づきますヨ。

私はよく圧力鍋を使う事が多い。ダイコンに限らず、煮物を作るには欠かせない。
時間短縮で簡単なおかつおいしいんですよ。

大根料理なら、ふろふき・ぶりダイコン、おでんなどの煮物によく使うのですが、中でも豚肉、豚バラ肉や鶏肉、牛すじを使った料理法が大好き。


そんな私がいつも作っている鶏肉とこんにゃくを使った大根料理レシピを紹介します!
簡単で煮物なのにおいしいレシピ♪

「鶏肉とこんにゃくの大根料理の圧力鍋レシピ」

・材料
だいこん(1/2本)
鶏肉(もも肉1枚程度)
人参(1/2本)
黒こんにゃく(1枚)
仕上げのさやえんどう(適量)
[調味料]
だし汁(3カップほど)
醤油(大さじ3〜4)
砂糖(大さじ2)
オリゴ糖やみりんなどの甘み(大さじ1)
酒(大さじ1)

・作り方
1.だいこんは半月切りか乱切りに切る。人参(乱切り)と鶏肉はひとくち大の大きさに切り、味が浸み込むようにこんにゃくは手でちぎるようにして切る。
2.圧力鍋にサラダ油を熱し、切った材料を入れて炒める。
3.[調味料]を加えてふたを閉め、シュッシュとなるまでは強火で。
4.おもりが勢いよく回り始めたら弱火にし、10分程加圧した後火を止めて、ふたをあける。
5.味を調整してもう一度弱火でふた無しで10分程煮て出来上がり♪

仕上げはレンジでチンしたさやえんどうをのせて!